ドコモ光をキャンペーン利用でお得に契約!申し込むべき窓口はこの1社だけ

ドコモ光 キャンペーン

ドコモ光を契約するなら、キャンペーンを利用してできるだけお得に申し込みたいですよね。

充実したキャンペーンでお得にドコモ光を申し込むなら、代理店「ネットナビ」がもっともおすすめです。

ネットナビを選ぶメリット
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 開通前モバイルWi-Fi無料レンタル
  • dポイント2,000ptプレゼント

ドコモ光のキャンペーンのうち、公式キャンペーンはどの窓口から申し込んでも適用されるため、独自のキャンペーンが充実している代理店・プロバイダ窓口を選ぶことが窓口選びのポイント。

今回の記事ではドコモ光の窓口を総比較し、もっともお得なキャンペーン窓口をご紹介しています。

この記事を読めば、自分どの窓口から申し込むべきかわかるだけでなく、特典の受取手順や注意点もわかるので、損することなく申し込めますよ。

ドコモ光のキャンペーン窓口19社を徹底比較

まずはドコモ光を申し込めるキャンペーン窓口19社を、料金やキャンペーンの内容で徹底比較してみました。

【ドコモ光申込窓口比較】

2年間実質月額料金 キャッシュバック オプション 受取時期 申請方法 その他キャンペーン
戸建て マンション
ネットナビ 5,351円 4,084円 20,000円 最短翌月末 工事完了翌月末日までに申請 ・ポケットWiFi無料レンタル
・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
GMOとくとくBB 5,351円 4,084円 20,000円 5ヶ月後 4ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
@nifty 5,431円 4,164円 18,000円 12ヶ月後 11ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
ぷらら 5,551円 4,284円 15,000円 不要 5ヶ月後 5ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
DTI 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
・dポイント10,000pt
ドコモnet 6,408円 4,884円 0円 ・dポイント2,000pt
andline 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
BIGLOBE 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
SIS 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
ho-ho 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
ic-net 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
Tiges-net 6,408円 4,884円 0円 ・無線LANルーター
エディオンネット 6,408円 4,884円 0円
シナプス 6,408円 4,884円 0円
BB.excite 6,408円 4,884円 0円
楽天ブロードバンド 6,408円 4,884円 0円
TikiTiki 6,408円 4,884円 0円 ・dポイント2,000pt
@ネスク 6,408円 4,884円 0円
01光コアラ 6,408円 4,884円 0円
※価格は税込
※実質月額は「タイプA」かつdポイント還元を含み計算

上記比較表から、ドコモ光をもっともお得に契約できる窓口は、代理店「ネットナビ」です。

具体的にどの部分が優れているのかは、次章で詳しく解説しています。

結論!ドコモ光のキャンペーン窓口は「ネットナビ」がおすすめ

ドコモ光をお得に申し込みたいのであれば、窓口は「ネットナビ」がおすすめです。

以下のお得なキャンペーンがすべて適用できるため、どの窓口からよりもお得、かつ便利にドコモ光を利用できます。

ネットナビで適用できるキャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 開通前モバイルWi-Fi無料レンタル
  • dポイント2,000ptプレゼント

ネットナビで適用できるキャンペーンについて、詳しく解説していきます。

最大20,000円キャッシュバック

ネットナビから申し込んだ方限定で、最大20,000円の現金キャッシュバックが最短翌月末にもらえます。

金額は加入する有料オプションの有無・内容で変化します。

【キャッシュバック金額】

オプション キャッシュバック金額
ひかりTV for docomo + DAZN for docomo 20,000円
ひかりTV for docomo(2年割) 18,000円
ひかりTV for docomo 15,000円
DAZN for docomo 17,000円
なし 15,000円

また、キャッシュバックの受け取りには、申し込み者側からの手続きが必要です。

手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが無効になってしまうので、以下の手順と条件を事前に把握しておきましょう。

キャッシュバックの受取手順
  1. 申込み後、ネットナビからキャッシュバック申請用のメールが届く
  2. 案内メールから申請サイトにアクセスし、①に記載のお客様IDと振込用口座番号を入力する
  3. ネットナビから登録完了メールが届く
  4. ドコモ光の開通・利用開始
  5. ①に記載の申請書ダウンロード用URLから、申請書をダウンロードして印刷・捺印。
  6. 工事完了の翌月末までに⑤と、ドコモ光の工事完了書もしくは契約申込書をネットナビに郵送する

dポイント2,000ptプレゼント

キャッシュバックとは別で、dポイントが2,000ptプレゼントされるキャンペーンも実施されています。

dポイントは1pt = 1円で利用可能であるため、実質2,000円相当のキャッシュバックです。

新規・転用・事業者変更、どの申し込み区分でも、プレゼントされるdポイントは2,000ptで変わりません。

本来dポイントのプレゼントキャンペーンは、ドコモ光公式のものです。

申し込む窓口によってもらえるポイント数は変わり、ネットナビの場合は2,000ptもらえます。

窓口によっては、ネットナビのよりも高い還元を行っているところもありますが、キャッシュバックと合わせて考えると、ネットナビがお得であることがわかりますよ。

【dポイント数の比較】

窓口 ネットナビ ドコモ光公式 BIGLOBE
dポイント数 2,000pt 10,000pt 0pt
独自キャッシュバック 最大20,000円 0円 0円

dポイントはドコモ光利用開始の翌々月に自動で進呈されるため、原則受け取りの手続きは不要です。

ただし、以下の提供条件を満たしている必要があります。

dポイントプレゼント適用条件
  • ドコモ光(2年定期プラン)を、既存のドコモスマホ回線の契約名義と同じ名義で契約する
  • ドコモスマホ回線の契約者がdポイントクラブ会員である
  • ドコモ光を申し込みから7ヶ月以内に開通させる

また、このキャンペーンでもらえるdポイントは通常獲得できるdポイントとは異なり、使用できる期間と用途が限定されています。

「ポイント交換商品」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」などには利用できない点、獲得から6ヶ月後に失効してしまう点には注意が必要です。

ドコモ光はプロバイダ選びも重要!おすすめはGMOとくとくBB

ドコモ光には全24社のプロバイダの選択肢がありますが、そのなかでもGMOとくとくBBは料金やサービス内容、実測値において優れているおすすめのプロバイダです。

【ドコモ光プロバイダ比較】

料金タイプ プロバイダ 下り平均速度 v6プラス対応 WiFi無料レンタル 無料セキュリティソフト 設定サポート
A
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
GMOとくとくBB 271.44Mbps 12ヶ月間無料 初回無料
DTI 193.14Mbps 12ヶ月間無料
@nifty 190.37Mbps 12ヶ月間無料
ぷらら 207.13Mbps 24ヶ月間無料 初回無料
ドコモnet 228.94Mbps × 12ヶ月間無料
andline 205.21Mbps 12ヶ月間無料 初回無料
BIGLOBE 243.86Mbps 12ヶ月間無料 初回無料
SIS 契約期間中無料 初回無料
ho×ho 94.96Mbps 12ヶ月間無料 初回無料
ic×net 36ヶ月間無料 2回目まで無料
Tiger×net 191.39Mbps 契約期間中無料 初回無料
エディオンネット 191.38Mbps × 初回無料
シナプス × 12ヶ月間無料 初回無料
BB.excite 163.03Mbps × 36ヶ月間無料
楽天ブロードバンド 159.04Mbps × 12ヶ月間無料
TikiTiki ×
@ネスク ×
01光コアラ ×
B
戸建て:5,940円
マンション:4,620円
OCN 213.0Mbps 12ヶ月間無料 無料
@TCOM 211.77Mbps × 12ヶ月間無料
TNC × 12ヶ月間無料
ちゃんぷるネット 12ヶ月間無料
Asahi Net 183.05Mbps × 12ヶ月間無料
WAKWAK 130.27Mbps ×
※価格は税込
※下り平均速度はみんそくより

上記表からGMOとくとくBBがおすすめとなるメリットを具体的に挙げると、以下のように表せます。

GMOとくとくBBを選ぶメリット
  • 月額料金が安いタイプA
  • 実測値が速い
  • v6プラス対応&無線LANルーター無料レンタル
  • 設定サポート初回無料
  • セキュリティソフト12ヶ月無料

月額料金が安いタイプA

ドコモ光のプロバイダは月額料金によって、タイプAとタイプBの2つに分かれています。

タイプ別の月額料金

タイプAの月額料金:戸建て5,720円、マンション4,400円

タイプBの月額料金:戸建て5,940円、マンション4,620円

GMOとくとくBBは、月額料金の安いタイプAのプロバイダです。

料金が安いからといってサービスの質が悪いわけではありませんので、特にこだわりがなければタイプAのプロバイダを選んだほうがお得です。

実測値が速い

上記の表から分かる通りGMOとくとくBBの実測値は、調査可能なプロバイダ16社の中で1位の速さです。

速度の順位は日々変動しますが、ドコモ光のプロバイダの中でGMOとくとくBBはトップクラスに速度が速いといえます。

v6プラス対応&無線LANルーター無料レンタル

GMOとくとくBBはv6プラス対応で、通信速度が安定しています。

v6プラスとは

従来の通信規格「IPv4」と、新しい高速通信規格「IPv6」を併用できるインターネット通信のシステム。

利用する時間などに左右されず、混雑を避けての利用が可能。

さらに、GMOとくとくBBから申し込むと、v6プラス対応のWiFiルーターをドコモ光の契約期間中無料でレンタルできます。

本来WiFiルーターは、購入するか有料でレンタルするかのため、その分かかる費用が安くなるといえるでしょう。

v6プラス機能自体は自動で適用されますが、WiFiルーターのレンタルには申し込みが必要です。

ドコモ光の開通と同時に利用するためには、ドコモ光の開通工事日の前日までに以下の手続きを行いましょう。

WiFiルーター無料レンタルの利用手順
  1. ドコモ光の開通工事日が決定した2〜3日後に案内のSMSが届く
  2. SMS記載のURLにアクセスし、必要情報を入力
  3. 「Wi-Fiルーターレンタルサービスの申し込み」を選択
  4. ドコモ光の開通工事日が決定した2〜3日後に案内のSMSが届く
  5. SMS記載のURLにアクセスし、必要情報を入力
  6. 「Wi-Fiルーターレンタルサービスの申し込み」を選択
WiFiルーター無料レンタルの注意点
  • ドコモ光開通後の手続きだと、しばらくWiFiが利用できない期間がある
  • ドコモ光解約後はルーターの返却が必要
  • 解約月の翌月20日まで返却できなかった場合、補償金11,000円がかかる

訪問サポート初回無料

「ドコモ光専用無料訪問サポート」を、初回のみ無料で依頼できるキャンペーンを実施しています。

初回無料となる期限は、開通月から12ヶ月後末日までです。

対応可能なサポート内容は、以下のとおりです。

【サポート内容】

サポート内容 設定可能台数
インターネット接続設定 各1台
WiFi設定 WiFi親機1台 + 子機1台
メール設定 1アカウント
ひかりTV for docomo接続設定 各1台
dTVインストール・接続設定 各1台
dTVチャンネルインストール・接続設定 各1台

サポートを依頼する場合は、「GMOとくとくBBお客さまセンター」へ予約しましょう。

無料訪問サポートの利用手順
  1. GMOとくとくBBお客さまセンターに連絡する
  2. 訪問日の設定
  3. 訪問日の前日に確認の電話がある
  4. サポート員の訪問・サービスの実施
無料訪問サポートの注意点
  • 一部地域では別途交通費が発生することがある
  • 依頼するサポートの範囲によっては有料になる場合がある
  • サポート当日に顧客都合でのキャンセル・作業不可となった場合は、訪問料金6,600円が発生する

セキュリティソフト1年間無料

GMOとくとくBBは、セキュリティソフトである「マカフィー®マルチアクセス」を1年間無料で使えます。

最大3台までの端末に導入できるため、複数台機器を持っている場合や家族での利用にも対応可能です。

マカフィー®マルチアクセスには、ウイルス対策やスマホの紛失対策など以下のような機能があります。

マカフィー® マルチアクセスのおもな機能
  • ウイルス対策
  • 個人情報の保護
  • サイトの安全性評価
  • 迷惑メール対策
  • 保護者機能
  • アカウント管理
  • 盗難・紛失防止

マカフィー®マルチアクセスの利用には、別途の申し込みとスマホやパソコンなどの機器それぞれに、ソフトを導入する操作が必要です。

セキュリティソフトの利用手順
  1. GMOとくとくBBの会員サイト【BBnavi】にログイン
  2. 画面上の「オプションサービス」を選択
  3. オプション一覧のなかから、「インターネット安心セキュリティー」を選択
  4. 画面下部の「お申し込みはこちら」を選択
  5. 「インターネット安心セキュリティー」を選択し「次へ」を選択
  6. 払い出される「セキュリティ用メールアドレス」「セキュリティ用パスワード」を控える
  7. 導入したい機器で、【マカフィーインストールサイト】にアクセス
  8. セキュリティ用メールアドレス」「セキュリティ用パスワード」でログインし、セキュリティソフトをインストール

無料期間の1年間経過後は、自動的に月額550円の利用料金が発生します。

無料期間のみで利用を停止したい場合は、無料期間最終月の20日までにBBnaviにて解約の手続きをしましょう。

ドコモ光の公式キャンペーンはどの窓口から申し込んでも適用できる

ドコモ光には申込窓口の独自キャンペーンのほかに、どの窓口から申し込んでも適用される公式のキャンペーンも以下のように存在します。

これらは一律して適用できるキャンペーンであるため、申込窓口の比較対象からは除外されますが、お得に利用するために内容を把握しておきましょう。

ドコモ光公式キャンペーン

新規工事料無料特典

「ドコモ光 1ギガ」の新規申し込みが対象の、新規工事料無料キャンペーンです。

キャンペーンの適用に手続きなど別途申請はありません。

申し込みをすれば自動で戸建てタイプ19,800円、マンションタイプ16,500円の開通工事費用が無料になります。

工事料無料特典の注意点
  • ドコモ光の10ギガコース対象外
  • ドコモ光申し込みから7ヶ月以内に利用を開始する必要がある
  • 契約事務手数料3,300円は無料にはならない

ドコモ光セット割

ドコモ光の契約とドコモスマホの契約が両方ある場合に適用される割引キャンペーンで、ドコモスマホの月額料金が永年最大1,100円割り引きされます。

割引対象となるドコモスマホは最大20回線までとなっており、同居の家族はもちろん、離れた住所に住んでいる家族も割引の対象です。

【ドコモ光セット割割引額】

プラン名 割引額
5Gギガホ/ギガホ 1,100円
5Gギガライト/ギガライト ステップ4(~7GB) 1,100円
ステップ3(~5GB) 1,100円
ステップ2(~3GB) 550円
ステップ1(~1GB)
※価格は税込

ドコモ光セット割の適用には、原則申し込みは必要ありません。

ドコモ光の契約者と同じドコモスマホの契約、およびそのスマホとの家族割グループ内にあるスマホ契約に自動適用されます。

ドコモの新料金プラン「ahamo」はセット割に対応していない

ドコモで2021年3月に新しく提供を開始する格安プラン、「ahamo」はドコモ光セット割に対応していません。

ahamoは毎月20GBを3,278円の月額料金と、格安SIM並の料金で利用できるのが大きなメリットであるプランです。

しかし、ahamoにプラン変更する予定の場合は、従来のプランでドコモ光セット割を利用した場合と、どちらが安くなるかをじゅうぶんに比較する必要があるでしょう。

ドコモ光のキャンペーン窓口を選ぶ際の3つの注意点

ここではドコモ光の申込窓口を選ぶ際の、3つの注意点について解説します。

自分は間違いなくキャンペーンを受け取れるのか、受け取り損ねるリスクがないかなどは、申し込み前に確実に見ておく必要があります。

適用条件をしっかり確認する

キャッシュバックなど各種キャンペーンにはそれぞれ適用条件があり、この条件を満たしていない場合はキャンペーンを受けられません。

自分が条件を満たせるのかを申し込み前にかならず確認しておきましょう。

不要な有料オプション加入が条件になっている場合だと、そのオプションの分、料金が高くついてしまい損になってしまう危険性もありますよ。

申請方法を確認する

キャンペーン適用のための申請が複雑だと、申請の不備によりキャンペーンが適用外になってしまう可能性があります。

以下のような複雑な申請方法を設定している窓口は避け、できるだけ申請方法がかんたんな窓口を選びましょう。

複雑な申請方法の例
  • メールや書面など、複数の方法での申請が必要
  • 申請に必要な情報が多い
  • 申請ができる期間が極端に短い

特典の受取時期を確認する

特典の受取時期が遅すぎるキャンペーンだと、もらい忘れてしまう可能性が高くなります。

遅い窓口であると、申し込みから1年以上経ってからの受け取りになっているところも存在するため、キャンペーン内容だけでなく受取時期もしっかりと確認しておきましょう。

理想としては、申し込みから数ヶ月中には特典を受け取れる窓口がおすすめです。

ドコモ光の申し込みから特典受け取りまでの手順

ここでは、ドコモ光申し込みから特典受け取りまでの手順を、おすすめ窓口である「ネットナビ」を例に解説していきます。

➀「ネットナビ」から申し込みをする

「ネットナビ」の「お申込み」から、ドコモ光の申し込みを進めていきます。

Webからの申し込み後、ネットナビからの電話があり、その応答をもって申し込みが完了します。

申込み後、ネットナビからキャッシュバック申請用のメールが届くためメールに沿って手続きをしましょう。

➁工事日を決める

申し込み完了から数日で開通工事の担当から電話があり、開通工事の日取りの設定を行います。

開通工事には原則立ち会いが必要となるため、工事日は在宅できる日時での指定が必要です。

申し込みから開通までは戸建てタイプで約1ヶ月、マンションタイプで2〜3週間ほどかかることが一般的ですが、申し込みの時期によってはこれらよりも長くかかることもありえます。。

➂開通工事後、利用を開始する

指定した日時に工事担当が訪問し、開通工事を行います。

開通工事が完了した時点でドコモ光は開通となり、インターネットの利用が可能です。

➃dポイント・キャッシュバックを受け取る

ネットナビでは最短翌月末、指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。

dポイント2,000ptは、条件を満たしていれば開通の翌々月に自動で進呈されるため、手続きは不要です。

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

最後に、ドコモ光のキャンペーンに関してのよくある質問と回答についてご紹介します。

Q1.dポイントは何に使えるの?

ドコモ光のキャンペーンでもらえるdポイントは用途が限定されており、ネット通販や全国のdポイント対応店での支払いがおもな用途です。

dポイント対応店(抜粋)
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • どらっぐぱぱす
  • マツモトキヨシ
  • エディオン
  • ビックカメラ
  • 東急ハンズ
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • サンマルク
  • ドトール
  • ガスト
  • ココス

通常のdポイントのように、「ポイント交換商品」「ケータイ料金の支払い」や「データ量の追加」には使用できません。

また、有効期限もあり、獲得から6ヶ月以上経ってしまうと失効してしまいます。

もらったあとはすぐに使うようにしましょう。

Q2.再契約でもキャンペーンを利用して申し込める?

一度利用したことのある窓口から再度ドコモ光を申し込んだ場合、キャンペーンが適用外になる可能性があります。

再契約の場合は、別の窓口からの申し込みが安全です。

Q3.引越しに利用できるキャンペーンはある?

ドコモ光の公式キャンペーンに、「ドコモ光お引越し(移転)特典」があります。

特典の内容はdポイント5,000ptのプレゼントで、ドコモ光が開通した月の翌々月20日までに進呈されます。

ドコモ光お引越し(移転)特典適用条件
  • 既存のドコモ光契約で引越しの申し込みをする
  • ドコモ光の契約者がdポイントクラブ会員である
  • 申し込みから7ヶ月以内にドコモ光を開通させる

ただし引越し場合、新しい住所での開通工事が必要となるため、開通工事費8,250円~19,800円がかかります。

状況によっては一度ドコモ光を解約し、再契約をしたほうがお得になる場合もあるので注意しましょう。

まとめ

ドコモ光の申込窓口のうち、もっともお得なキャンペーンを受けられるおすすめの窓口は「ネットナビ」です。

ネットナビには以下のようなメリットがあり、さらにキャンペーンも充実しています。

最安の料金で、快適にドコモ光を利用できますよ。

ネットナビを選ぶメリット
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 開通前モバイルWi-Fi無料レンタル
  • dポイント2,000ptプレゼント

また、プロバイダは下記メリットのあるGMOとくとくBBを選びましょう。

GMOとくとくBBを選ぶメリット
  • 月額料金が安いタイプA
  • 実測値が速い
  • v6プラス対応&無線LANルーター無料レンタル
  • 設定サポート初回無料
  • セキュリティソフト12ヶ月無料

また、ドコモ光には公式のキャンペーンがあり、新規工事料無料やドコモスマホとのセット割も適用されます。

ぜひこの記事を参考にして、お得にドコモ光を申し込んでくださいね。