auひかりの解約ガイド!解約費用とオススメ乗り換え先について

auひかりの解約がスムーズに行えるかどうか、不安な方も多いでしょう。

また「解約する際にかかる費用はいくらなのか?」「乗り換え先はどこがいいのか?」についても、気になりますね。

auひかりの解約は、契約しているプロバイダへ連絡することで行えます。

auひかりの解約費用の内訳には、契約解除料・開通工事費の残債・撤去工事費があり、高額になることもあります。

auひかり解約後の乗り換え先としては、スマホとのセット割が適用できる回線を選ぶのが定番ですよ。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
また解約費用の負担を減らしたいという方は、違約金負担キャンペーンを実施している「ソフトバンク光」を選ぶのもオススメ!

今回は、auひかりの解約方法や解約費用がいくらかかるのかということから、解約する前にチェックしておきたい注意点や解約後のオススメな乗り換え先光回線についてまで一挙ご紹介します。

auひかりの解約手順と流れ

auひかりの解約は、契約しているプロバイダの窓口に電話することで手続きできます。

ひかり電話・ひかりテレビなどのオプションサービスのみを解約する場合は、KDDIお客様センターへ電話しましょう。

それぞれの問い合わせ先について、くわしく紹介していきすよ。

auひかりを解約する際はプロバイダに電話

auひかりのサービスそのものを解約する場合は、KDDIではなくプロバイダへの連絡が必要です。

各プロバイダの連絡先は、以下の通りですよ。

<auひかりプロバイダ窓口>
プロバイダ電話番号
(受付時間)
Web申請締切
@nifty0570-03-2210
(10:00~19:00)
こちら月末日
@TCOM0120-805633
(平日10:00~20:00
土日祝10:00~18:00)
毎月25日
ASAHIネット0120-577-108
(平日10:00~17:00)
こちら毎月15日
au one net0077-7068
(9:00~20:00)
こちら
BIGLOBE0120-86-0962
(9:00~18:00)
こちら毎月25日
DTI0570-004740
(平日10:00~17:00)
こちら毎月25日
So-net0120-80-7761
(9:00~18:00)
こちら月末日
GMOとくとくBB0570-045-109
(平日10:00~19:00)
こちら毎月20日

※受付時間に「平日」の記載ないプロバイダ窓口については年中無休

プロバイダごとに定められている締切日までに解約手続きをすることで、その月の月末に解約できます。

au one netに関しては締切日などはないので、月の途中などに解約してもプロバイダ料金が日割り計算された分のみ請求されます。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
プロバイダが分からない場合はどうしたらいいの?

利用中のプロバイダは、契約書類に記載されていますよ。

また自宅のインターネットにつないだ状態であれば、プロバイダやIPアドレスの情報を判定してくれるサイトにアクセスすることで、簡単に確認できます。

プロバイダなどの確認サイト「確認君+」https://env.b4iine.net/

「確認君+」にアクセスした場合、画像の赤枠の部分にご自身の契約プロバイダが表示されます。

プロバイダ確認くん
出典:確認君+

プロバイダへ解約の連絡をした後は、建物や契約プランによって回線の撤去工事が必要な場合だと、KDDIから工事日の確認の電話がかかってきます。

撤去工事には立ち合いが必要となってきますので、引越しなどで解約する場合はとくに、日数に余裕をもって連絡してくださいね。

その後、返却用の着払い伝票がご自宅まで届くので、ホームゲートウェイ・ONUといった接続機器を箱に梱包し、KDDIに返却すれば完了です。

ひかり電話・ひかりテレビなどオプションのみを解約する方法

auひかりは契約したままで、ひかり電話・ひかりテレビなどのオプションのみを解約する場合もありますよね。

ひかり電話・ひかりテレビについては、KDDIお客さまセンターへ電話することで解約できます。

KDDIお客さまセンター

  • 電話番号:0077-7068
  • 受付時間:9:00~20:00

ただし、ひかり電話の解約でプロバイダが@TCOMの場合のみ、問い合わせ窓口は@TCOMとなります。

<@TCOMカスタマーセンター>
  • 電話番号:0120-805633
  • 受付時間:平日10:00~20:00、土日祝10:00~18:00

またひかりテレビを解約した後は、セットトップボックスというテレビ視聴のためのレンタル機器を返却する必要があります。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
この場合のレンタル機器についても、KDDIから届く返却伝票を使って送れば、送料もかからないよ!

セットトップボックスの返却を忘れた場合、3,000~14,510円の違約金がかかる可能性もあるので、注意してくださいね。

auひかりの解約にかかる費用

auひかりの解約費用は、更新月以外に解約する場合などは特に高額になる傾向があります。

解約にかかる費用の内訳としては、以下の通りです。

  1. 契約解除料(解約違約金)
  2. 開通工事費の残債
  3. 撤去工事費(ホームタイプは必須)

一つずつ順にみていきましょう。

①契約解除料(解約違約金)

auひかりを契約した際、「ずっとギガ得プラン」をはじめとした、契約期間の縛りがあるプランにしたという方がほとんどでしょう。

契約期間があるプランの場合、更新期間以外の解約では、以下の契約解除料がかかってきます。

<auひかりの契約解除料(解約違約金)>
【ホーム】
ずっとギガ得プラン
(3年契約)
15,000円
【ホーム】
ギガ得プラン
(2年契約)
9,500円
【マンション】
タイプG・都市機構G
お得プランA(2年契約)
9,500円
【マンション】
上記以外のタイプ
お得プランA(2年契約)
7,000円

※標準プランの場合や、契約更新期間に解約した場合は無料です

auひかりの解約は、できれば更新期間中に行うのがいいでしょう。

プランの契約期間としては、2年と3年のものがあり、それぞれの契約更新期間については、以下の通りです。

プランの契約期間更新期間
3年契約
(ずっとギガ得プラン)
37、38ヶ月目
2年契約
(ギガ得プラン、お得プランA)
25、26ヶ月目
https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
自分の更新期間が具体的にいつ来るのかについては、My auにて確認できるよ!

②開通工事費の残債

auひかりを解約にあたって、まだ開通工事費用の分割払い途中の場合は、開通工事費用の残りの支払い分金額を一括払いしなければなりません。

auひかりの開通工事費の具体的な額としては、以下の通りです。

<auひかりの開通工事費>
ホームタイプマンションタイプ
一括払い37,500円30,000円
分割払い625円×60ヶ月1,250円×24か月

※開通工事日が土日祝日の場合、追加費用3,000円
※2018年3月1日以降の契約者の場合の金額

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
たとえば、ホームタイプで30ヶ月目に解約した場合は、「625円×30ヶ月=18,750円」を一括払いしなくちゃいけないんだね…!

またauひかりを契約していた方の中には、「初期工事費用相当額割引キャンペーン」を適用していた方も多いことでしょう。

「初期工事費用相当額割引キャンペーン」は、月額料金から工事費用分割分が割引されるサービスです。

しかしキャンペーンを適用していた方であっても、分割払いが完了する前に解約した場合は、残りの金額を一括払いする必要がありますよ。

ポイント

「初期工事費用相当額割引キャンペーン」を適用した場合でも、開通工事費の残債が請求される

③撤去工事費(ホームタイプは必須)

auひかりの解約の際は、必要に応じて撤去工事費がかかってきます。

なお2018年3月1日以降にホームタイプを契約した方については、必ず撤去工事する必要がありますので注意してください。
(2018年2月28日以前の申し込みの場合は、撤去工事を行うかは任意で選べます)

タイプごとに撤去工事が必要かどうか、また工事費用についてまとめたものが、以下の通りです。

<撤去工事の必要有無と工事費用>
契約タイプ撤去工事の必要撤去工事費用
ホームタイプ
(2018年3月1日以降の申し込み)
28,800円
ホームタイプ
(2018年2月28日以前の申し込み・
撤去工事が必要な建物)
10,000円
ホームタイプ
(上記以外の場合)
×
マンションタイプ
×

ちなみに引越しなどで移転手続きをした場合、移転前の回線の撤去工事費用は一度請求され、移転後に利用料金から割引されます。

ただし移転手続きをおこなうと、移転先の開通工事費の割引などはとくにありません

そのため移転の場合は「引越し手続き」をとるよりも、一度解約して引越し先住所にて契約し直したほうがキャンペーンが受けられてお得になりますよ。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
くわしくは「移転手続きについての項目」にて、解説するよ!

解約費用をゼロにしたいなら「ソフトバンク光」の違約金負担キャンペーン

先の項目で見た通り、auひかりの解約費用は相当高額といえます。

たとえばホームタイプの「ずっとギガ得プラン」を契約更新期間以外に解約した場合は、契約解除料と撤去工事費用あわせて「43,800円」もの金額が最低でもかかってくることになりますね。

  • 契約解除料:15,000円
  • 撤去工事費用:28,800円
    (ホームタイプ ずっとギガ得プランの場合)

こうした高額な解約費用の負担を減らしたいという方は、ソフトバンク光への乗り換えがオススメです。

ソフトバンク光では「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しており、他社解約の際の違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してくれますよ。

あんしん乗り換えキャンペーン

  • 他社回線を解約する際の違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してくれる
    ※auひかりの開通工事費の残債分については、適用されません
  • ソフトバンク光を新規に申し込んだ方が対象
https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
auひかりの開通工事費の残債分についても、どうにかして補填したい!!

そんなあなたにオススメなのが、キャッシュバックキャンペーンを実施している代理店経由での申し込みです。

なかでもソフトバンク光は、代理店STORYから申し込むのがオススメ。

STORYでは、開通から最短2ヶ月後に、最大34,000円ものキャッシュバックを受けることができますよ。

キャッシュバック条件として、ひかり電話などのオプションの加入も必要ありません。

auひかりを解約するにあたって確認しておきたいポイント

auひかりの解約は、プロバイダへ連絡すれば簡単に行えるということが分かりました。

ここからはauひかりを解約する前に、ぜひとも確認しておきたいポイントについてご紹介していきましょう。

auひかり電話の番号は引き継げない場合がある!

自宅のauひかり電話の番号が、乗り換え先でもそのまま引き継げるかどうかについては、電話番号の発行元によって変わってきます。

NTT発番の電話番号については、申請処理をして他社光電話に引き継ぐことができますが、KDDI発番については、残念ながら引き継げません

電話番号が引き継げるかどうか

NTT発番(NTT固定電話→auひかり電話を利用):引き継げる
KDDI発番(最初からauひかり電話を利用):引き継げない

NTT発番の電話番号を引き継ぐ際は、一度auひかり電話からNTT電話に戻したうえで、乗り換え先の光電話へ移すという処理をとります。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
auひかり電話から他社の光電話へ、直接移行するのはできないんだね~

一度NTT電話に戻す処理(NTT加入権の復活)は、auひかりの解約の前に、NTTへ申し込みする必要がありますよ。

NTT問い合わせ先

  • 【固定電話から】
    電話番号:116
    受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)
  • 【携帯電話から】
    電話番号(東日本):0120-116-000
    電話番号(西日本):0800-2000116
    受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)

NTT加入権の復活には、引越しや新規加入の時のように工事費がかかります。

設置場所の電話設備の状態によって変わりますが、およそ2,000円~10,000円ほどとされています。

レンタル機器は返却が必要

auひかりを解約した際、ホームゲートウェイやONUといった接続機器については、レンタルしている状態のため、返却する必要があります。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
引越しなどの際に、誤って捨ててしまったりしないように注意してね!

レンタル機器の返却については、解約の連絡を入れたおよそ10日後に届く「着払い伝票」を使って郵送すれば、送料もかかりませんよ。

レンタル機器を返却する際は、お手持ちの段ボール箱などに機器を梱包し、郵便局やコンビニなどにて配送手続きをしましょう。

auスマートバリューは適用できなくなる!

auひかりを利用されていた方の中には、auスマートバリューを適用されていた方も多いのではないでしょうか。

auスマートバリューとは

  • auひかり(+ひかり電話)とauスマホをセット利用することで、スマホ月額料金から最大1,000円が割引されるサービス
  • 家族みんなのauスマホ最大10回線まで割引適用できる

auスマートバリューは、auひかりとauスマホをセット利用することで、割引が受けられるサービスです。

そのためauひかりを解約した場合は、当然のことながらauスマートバリューも適用できなくなります。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
auスマートバリューの割引は、いつからストップされるの?

auスマートバリューでのスマホ月額料金の割引については、「auひかりの解約を申請した月」から自動的にストップされます。

解約受付の前月利用分をもって割引終了となるので、auひかり解約日が月の半ばであっても、その月の前半のスマホ料金は割引されません。

auスマートバリューを引き続き適用させたい方は、BIGLOBE光やSo-net光といったauスマートバリュー対応の光回線への乗り換えを検討してみてください。

ポイント

auスマートバリューを適用できる光回線は、auひかり以外にもある

など

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
くわしくは記事の後半で解説しているよ!

引越しの場合は「解約」ではなく「移転手続き」もアリ

引越しなどでauひかりの解約をお考えの方については、解約ではなく「移転手続き」をとる方法もあります。

「引越し手続き」については、au公式サイトの専用フォームに入力し送信すると、後日担当者から電話がかかってくるという流れです。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
引越し手続きには、1ヶ月ほどかかるので、早めの連絡をオススメするよ!

また引越し手続きを検討している場合は、以下の点に注意が必要です。

注意点

  • 引越し先での開通工事費用は自己負担
  • 引越し先がauひかりの提供エリア外であれば手続きできない
  • ひかり電話の電話番号は新しく発行される

中でも「引越し先の開通工事費用が自己負担」という点については、とくに覚えておきたいポイントです。

新規契約の場合と同様に、ホームタイプで37,500円の開通工事費用が掛かってきますよ。
(※635円×60ヶ月の分割払いが選択できます)

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
引越し先の開通工事費を、どうにかして掛けない方法はないのかな~?

auひかりを一度解約して、引越し先で新規契約すれば、「初期費用相当額割引キャンペーン」を適用できるので、開通工事費用を実質無料とできます。

初期費用相当額割引キャンペーン

  • 開通工事費用分の金額を月額料金から割引してくれる
  • ネット+ひかり電話への加入が必要
    ※プロバイダによって各種条件が異なります
    ※ホームプランの場合の条件
    ※マンションプランではネットのみで適用できます

またキャッシュバックや月額料金割引などの、新規申込キャンペーンについても受けられるので、結局のところ一度解約した方がお得になるといえますよ。

auひかりのオススメ申込窓口については、「auひかりの申し込みについての記事」もご覧くださいね。

auひかり解約後にオススメの乗り換え先光回線

ここからは、auひかり解約後のオススメ乗り換え先光回線についてご紹介していきましょう。

光回線の選び方としては、ずばり、自身のスマホとのセット割がきく光回線を選ぶのが定番です。

代表的なスマホキャリアについて、それぞれオススメの光回線は以下の通りです。

スマホキャリア別オススメ光回線

一つずつ順にご紹介していきましょう。

スマホがauなら「BIGLOBE光」か「So-net光」

auのスマホをご利用中の方は、auスマートバリューが適用できるBIGLOBE光So-net光を契約するのがオススメです。

実は、auスマートバリューを適用できる光回線には、auひかりの他にもたくさんあるんですよ。

auスマートバリュー対応の光回線

auひかり、BIGLOBE光、So-net光、@nifty光、コミュファ光(東海地方)、eo光(関西地方)、ピカラ光(四国地方)、メガエッグ光(中国地方)、auひかりちゅら(沖縄県)

auひかり以外でいうと、BIGLOBE光かSo-net光が全国エリア対応で、キャンペーンも充実しているためオススメできますよ。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
BIGLOBE光、So-net光は、フレッツ光の回線を利用している光コラボサービスだよ!
フレッツ光のエリア内であれば契約できるから、今後引越しの予定がある人でも安心だね!

BIGLOBE光とSo-net光、どちらを選ぶべきかは、以下の基準を参考にしてみてくださいね。

選び方
  • BIGLOBE光
    3年プランなら移転先の標準工事費が何度でも無料、引越し予定のある方向け
  • So-net光
    月額料金割引キャンペーンで確実に安く利用したい方向け

BIGLOBE光の3年プランでは、ホーム・マンションタイプともに、引越しの際の移転工事費が何度でも無料です。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
たとえばauひかりだと、新規の開通工事費と同じ37,500円(ホームタイプの場合)がかかってくるから、それが何度でも無料というのはありがたい!
<BIGLOBE光 3年プラン>
ホーム月額料金4,980円
マンション月額料金3,980円
申込キャッシュバック最大35,000円(※1)
スマホセット割au、BIGLOBE
初期工事費用キャンペーンにより実質無料
(通常はホームで30,000円)※1

※2020年6月時点の情報
※1:代理店NEXTから申し込んだ場合

BIGLOBE光は代理店NEXTから申し込むと、最大35,000円のキャッシュバックが受けられるほか、工事費実質無料となりますよ。

月額料金割引で毎月の料金を確実に安くしたい方には、So-net光がオススメです。

<So-net光>
ホーム月額料金2,980円
(3年目~:5,580円)
マンション月額料金1,980円
(3年目~:4,480円)
申込キャッシュバック
スマホセット割au
初期工事費用24,000円

※2020年6月時点の情報
※So-net公式から申し込んだ場合

So-net公式からの申し込みで、月額料金割引キャンペーンが適用できるので、1~24ヶ月目までは、ホームプランが月額2,980円で利用できますよ。

スマホがdocomoなら「ドコモ光」

docomoスマホとのセット割が適用できる光回線は、「ドコモ光」のみです。

そのためdocomoスマホの方は、ドコモ光一択であるともいえますね。

ドコモ光セット割では、ドコモ光とdocomoスマホをセット利用することで、家族全員のdocomoスマホ月額料金が最大1,000円割引されます。
※ギガホ・ギガライトプランの場合

ドコモ光セット割(ギガプラン)

  • ドコモ光とdocomoスマホをセット利用することで、スマホ月額料金から最大1,000円割引されるサービス
  • 家族みんなのdocomoスマホ最大20回線まで割引適用できる
    ※ギガホ・ギガライトプランの場合

旧スマホプランの「カケホーダイ&パケあえる」(新規受付終了)の方では、セット割の内容が以下のようになります。

<ドコモ光セット割(カケホーダイ&パケあえる)>
  • ドコモスマホのパケットパック月額料金が割引されるサービス
  • パケットパックの種類によって月額100~3,500円が割引される
    ※カケホーダイ&パケあえるプランの場合
<ドコモ光>
ホーム月額料金5,200円
マンション月額料金4,000円
申込キャッシュバック最大20,000円(※1)
スマホセット割docomo
初期工事費用キャンペーンにより無料

※2020年6月時点の情報
※1:代理店ネットナビから申し込んだ場合

ドコモ光は代理店ネットナビからの申し込みで、最短翌月末に最大20,000円のキャッシュバックが受け取れます。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
ドコモ光ネットのみを、オプションなしで申し込んだ場合でも、15,000円のキャッシュバックが受け取れるのはうれしい!

スマホがSoftbankなら「NURO光」か「ソフトバンク光」

スマホがSoftbankの場合、セット割である「おうち割」が適用できる光回線としては「NURO光」「ソフトバンク光」が挙げられます。

おうち割光セット

  • 対象光回線とSoftbankスマホをセット利用することで、スマホ月額料金から最大1,000円割引されるサービス
  • 家族みんなのSoftbankスマホ最大10回線まで割引適用できる
    ※NURO光では「NURO光でんわ」の加入が必要
    ※ソフトバンク光では「おうち割光セットオプション」の加入が必要

NURO光は通常プランでも最大2Gbpsの速度を誇る光回線なので、実際の速度についても、auひかり以上に速くなる可能性が高いですよ。

<NURO光>
ホーム月額料金4,743円
マンション月額料金4,743円
申込キャッシュバック最大45,000円(※1)
スマホセット割Softbank
初期工事費用キャンペーンにより実質無料

※2020年6月時点の情報
※1:So-net公式特設サイトから申し込んだ場合

ただし提供エリアが限定されている光回線ですので、申し込みの前のエリア確認は忘れないようにしてくださいね。

NURO光の申し込みはSo-net公式の特設サイトから行うと、最短開通から2ヶ月後に最大45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

Softbankスマホを利用中でNURO光がエリア外の方は、ソフトバンク光を検討してみましょう。

ソフトバンク光はフレッツ光の回線を利用した「光コラボ」ですので、提供エリアも広く契約できる可能性が高いですよ。

<ソフトバンク光>
ホーム月額料金5,200円(※1)
マンション月額料金3,800円
申込キャッシュバック最大34,000円(※2)
スマホセット割Softbank
初期工事費用24,000円

※2020年6月時点の情報
※1:ファミリー・ギガスピード2年プランを申し込んだ場合
※2:代理店STORYから申し込んだ場合

ソフトバンク光は代理店STORYから申し込むことで、開通から最短2ヶ月後に最大34,000円のキャッシュバックを受け取れます。

https://zeushi-kun.jp/wp-content/uploads/2020/02/auhikari-zeusi.jpg
ゼウシちゃん
さらに、ソフトバンク光では、他社解約の際の違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してくれるよ!

auひかり解約費用の負担を減らすには、ソフトバンク光がぴったりといえますね。

まとめ

auひかりの解約はプロバイダへ連絡することで行えます。

解約にかかる費用の内訳としては以下の通りで、場合によっては高額になることも多いです。

<解約費用の内訳>
  1. 契約解除料(解約違約金)
  2. 開通工事費の残債
  3. 撤去工事費(ホームタイプは必須)

auひかり解約後の乗り換え先としては、スマホとのセット割が適用できる回線を選ぶのが定番です。

スマホキャリア別オススメ光回線

またソフトバンク光では、違約金負担キャンペーンを実施しているので、解約費用の負担を減らしたいという方は、そちらを選ぶのもいいでしょう。

本記事の内容を参考に、auひかりの解約を問題なくスムーズにおこなえるといいですね!