お肉関連情報(肉全般)

1219_270_162_5
2013年12月19日更新

要チェック! やわらかくて新鮮なおいしいお肉を見分ける方法

ジューシーでやわらかくて口の中でとろけるようなおいしい肉。そんな最高のお肉は、やはりちょっと値が張る高級なステーキ屋さんやレストランに行かないと食べられないと多くの方は思うのではないでしょうか?

詳しくみる
1217_270_162_3
2013年12月17日更新

鶏はもちろん豚も!? わりと自由だった「焼き鳥」の定義とは?

「ねぎま」「もも」「ぼんじり」と種類も豊富な焼き鳥。一般的に鶏肉を木串に刺して焼いたものが「焼き鳥」だと認識されていますが、わりとその定義は自由なようです。

詳しくみる
1211_270_162
2013年12月11日更新

「酒池肉林」の肉って何の肉? ホントにあった酒の池、肉の林

「酒池肉林」といえば、その昔、奢侈を極めた王様が、数多の美女を宮廷に侍らせて…ついついそんな情景を思い浮かべてしまう方が多いのでないでしょうか?

詳しくみる
1210_270_162_2
2013年12月10日更新

『清須会議』から8年後、豊臣秀吉の天下で牛肉パーティーを開いた戦国大名がいた!

三谷幸喜監督の『清須会議』は、織田信長の後継者を決めるべく、開かれた会議のドタバタ騒動を描いています。その8年後、牛肉パーティーを開いた戦国大名がいたことは、あまり知られていないのではないでしょうか?

詳しくみる
1209_270_162_2
2013年12月9日更新

ジューシーな赤身肉! 熟成肉ってなんだ?

精肉店や飲食店でその名を聞くことも増えてきた「熟成肉」。これまでどちらかと言うと「お肉のおいしさ=脂の旨味」というイメージもありましたが、その概念を覆したのがこの熟成肉です。

詳しくみる
1206_270_162_3
2013年12月6日更新

お肉に欠かせないベストパートナー「胡椒(こしょう)」の話

一振りで食欲をそそる豊かな香りをもたらす胡椒(こしょう)。普段、肉料理を中心に何気なく使っている香辛料の1つですが、かつて人々は命がけで胡椒を手に入れようとしたことをご存知でしょうか。

詳しくみる
1203_270_162_1
2013年12月3日更新

じゅわ~っと広がる至福の液体 溢れんばかりの肉汁を堪能するポイントは“65度”?

一口噛むごとに、口の中を幸せで満たすステーキ。肉汁が広がる感覚には誰しも喜びを感じるはず。その表面を強火で焼き固めてから焼くと、表面の組織が凝縮し、肉汁が外に流れ出さないと一般的に言われています。

詳しくみる
1129_270_162_41
2013年11月29日更新

極上、上……実は存在した豚肉の格付け その見分け方は?

A5やA4といった和牛の「ランク」は、飲食店などで見かける機会も多く、よく知られていますが、豚肉では見かけないことがほとんどではないでしょうか?

詳しくみる
270_162_11
2013年11月26日更新

カレーの肉の境界線はどこ? お肉分布図は“西牛東豚”?

ご家庭で作るカレーの肉は、何肉が使われていたでしょうか? 実は、「西の牛肉、東の豚肉」とよく言われるように、地域によって使われている肉に違いがあるようなのです。

詳しくみる
270_1626
2013年11月19日更新

壬生のオオカミ、ブタを飼う! 天才剣士・沖田総司も豚鍋を食べていた!?

今なお幕末ファンから熱い注目を集めている新選組。京都の壬生に駐屯していた折には、「壬生狼(みぶろ)」と呼ばれ、人々から恐れられていたと言われています。

詳しくみる