とりに先生

12月26日、アニメ『おにくだいすき!ゼウシくん』の第2話「国を支えるお肉」が公開されました。

第2期2つ目のエピソードは、ミカちゃんの学校にいるちょっと変わった先生のお話。
教え子たちに全身全霊で国産のお肉の大切さを伝える
熱血教師「とりに先生(ティーチャー)」の迫力に、
思わずゼウシくんも教室に乱入してしまったようです。

激しいアクションと独特なフレーズで熱血授業を行う、
衝撃的な新キャラクターに、ファンのみなさまも

「なんだこれwwwww」
「またスゴいキャラが出てきたな・・」
「とりに先生、いったい何者なんだろう?」

と、戸惑い気味です。

こうして、視聴者に強烈なインパクトを残した「とりに先生」ですが、
かつて先生を目指したこともあるという大宮監督の思い入れはかなり強い様子。
アフレコ用に用意した映像でも、仮音声を監督自らが大熱演し、
花澤さんを「すごい衝撃的でした」と驚かせていました。
ちなみに、先生の3本のとさかは「トリニティー(3つ組)」を表しているとか。

MEAT TOGETHER


三伊戸家のメンバーを中心に描かれた第1期とくらべて、
第2期ではゼウシくんやミカちゃんが暮らす街の不思議な仲間たちがどんどん登場する予定。
これからもどんどん広がる「ゼウシくんワールド」にぜひご期待ください! 
第3話は、1月29日(木)に公開予定です。

◆大宮監督のコメント
学校で、変な先生っていませんでしたか?
自分は学生時代、教職を目指して勉強していて
じっさい、その変な先生になるところだったのです。
そして日本の将来のために、その夢はあきらめました……
今回のお話は、そんないくばくかのほろ苦い経験がもととなっています。
初登場のとりに先生(ティーチャー)。確かに変です。
でも、生徒のために全力で、国産の農畜産物のすばらしさを説く立派な先生です!
ミカちゃんが授業中なのにぼんやりしちゃってますけど
ぼんやりできるって、ようは安全、安心ってことじゃないですか!
ミートトゥゲザー! つまり、そういうことですっ!

新しい仲間がたのしみだね


2015年01月7日更新

アニメCM情報

第2話「国を支えるお肉」が公開!新キャラ「とりに先生」に込めた大宮監督の熱い気持ちとは?