0326_504_280

放送の度にネット上で大きな反響を呼び、今もなおファン急増中のアニメ『おにくだいすき! ゼウシくん』。これまで、三伊戸家における数々のエキサイティングな日常を描いてきましたが、3月24日、遂にアニメ最終話が放送されました!

前回、さよならの言葉もなしに三伊戸家から強制送還させられてしまったゼウシくん。ミカちゃんも突然のお別れにショックを隠し切れないのか、ごはん粒を鼻の頭につけながら食事をしてしまう始末…このしぐさ、第1話のゼウシくんを思い出させますね…うう。

今日の夕食は、ゼウシくんたちと初めて食卓を囲んだ時と同じ“すきやき”。しかし、辺りを見回しても、いつもの一人と一匹の姿はありません。なかなか食事の席にやってこないお父さんにお母さんが声をかけると…あれ? 何やら見覚えのある大きな角の生えたコワモテのお客さんが先に席に着いているではありませんか。

「…!?」全員が華麗な二度見を決めると、なんとそれはゼウシくんのパパ! それにしても王様、庶民の食卓にナチュラルに溶け込み過ぎです。実は王様、ゼウシくんから日本のお肉のすばらしさを力説され、居ても立っても居られなくなってしまったのだとか! さすが親子、お肉への欲望に忠実すぎる!

突然の来客にミカちゃんもア然としていると、“ちょんちょん”と洋服の裾を引っ張る影が…。ふと振り返ると、そこには…あぁ! ゼウシくんとみの太が! 思わず席を立ちギュッと一人と一匹を抱きしめるミカちゃん…見ているこちらも涙が止まりません。

落ち込んでいたミカちゃんも、これでもう寂しくありませんね! アニメも感動のフィナーレで幕を下ろすかと思いきや、一人ウマウマとすきやきを食べていたゼウシくんのパパが一言「おかわり!」。おいこら!

今回も放映終了後には、
「ゼウシくんおかえり!!!!!!!」
「ゼウシくん最終回でみんな号泣してる」
「僕もゼウシくんに服の袖引っ張られたい。」
「母ちゃん真面目な顔してゼウシくん見らんで」
※原文ママ

と、最終話もネット上で大きな話題に!

また、DLE大宮監督も「気づいたら最終話。『さみしいな~』とか『せつねえどす~』とかしんみりしますが、国産のお肉がある限り、ゼウシくんにはまたいつか会えると思うのでした」とコメント。監督も名残惜しいようですね。監督、本当に素敵な作品をありがとうございました! 国産のお肉とゼウシくんは永久に不滅であります。

ゼウシくんとみの太が恋しくなったら、公式サイトをチェック! これまでのアニメCMのアーカイブや登場してくれたキャラクターたちのプロフィールも公開していますよ。アニメが終わってもゼウシくんを応援してくださいね。もしかしたら、ゼウシくんが次にやってくるのはあなたのお家かもしれませんよ…!

毎週楽しみにしてくれたみんな、応援ありがとう! また会おうね!


2014年03月26日更新

アニメCM情報

【アニメ最終話レポート】帰ってきたゼウシくん! 感動のフィナーレ! そして安定の“オチ”が炸裂