504_280

テーマソング「おにくじゃぽねすく!」のCD発売が決定し、ますます盛り上がりを見せるアニメ『おにくだいすき! ゼウシくん』。1月27日に放送された第4話では、「しょうがのそこぢから」がテーマ。

今日は一段と冷えて、外は肌を刺すような寒さ。ぶるぶると震えながら帰宅した三伊戸家の長女のミカちゃんを、家の中からゼウシくんが「おかえりー!」と元気よく出迎えます。それにしてもゼウシくん、外は極寒にも関わらず、身にまとっているのはいつもの湯葉のようなヒラヒラとした布(?)のみ。「ゼウシくん寒くないの~?」とミカちゃんがたずねると、「も~体ぽっかぽか!」とゼウシくん。なぜなら、今日はお母さんが国産しょうがをたくさん使った料理を作ってくれたからなんだそうです。

メニューを聞くと、しょうがと大根のスープ、手羽元のしょうが煮、豚肉のしょうが焼き、しょうがごはん、そして食後には“はちみつジンジャーレモンティー”と、まさにしょうがのフルコース! すべてきれいに平らげたミカちゃんも、からだの芯からぽっかぽかに温まりました。

ところで、そんなすごいパワーを持っている“しょうが”って何者なのでしょうか? すると突然、高倉健さんを彷彿させる風格の、なんともりりしい生姜の姿をしたしょうが太郎(国産)が海をバックに浮かんできました。

しょうが太郎「しょうがです、自分、国産ですから…国産だけに…日本人じゃー(ジンジャー)…なんちって」

と、オヤジギャグを一発。新キャラクターのしょうが太郎(国産)、キリッとした見た目とは裏腹に、お茶目なしょうがでした(笑)。

今回も放映終了後には、
「国産しょうがさんの『国産だけに日本人じゃー(ジンジャー)』に母親とやられた」
「しょうが(国産)渋いわーwww」
※原文ママ

と、ネット上でもしょうが太郎にやられる声が多数! お風呂上りのゼウシくんが可愛すぎる! 相変わらずゼウシくんの人気ぶりも見受けられました。

また、DLEの大宮監督も「しょうがはほんとに何でもこなすえらいやつです。でも決して主役にはならない縁の下の力持ち。根っこだしね…自分はお寿司のガリが大好物なんですが、ガリの由来ってガリガリ噛む音かららしいです。じつにプリミティブだと思いました」とコメント。監督、ガリへの愛着ぶりをアピール! ガリの名前の由来が「プリミティブ」かどうかはさておき…(笑)

今回の放送を見逃した人は、公式サイトでアーカイブを見ることができます。次回は、2月3日(月)のフジテレビ系列「ジェネレーション天国2時間スペシャル」(19:00~20:54)の番組内で放映されます。タイトルは「おつかいってむずかしい」、今からゼウシくんが心配…!? 皆さん、お楽しみに!

お肉としょうがも相性ばっちりだよ!


2014年01月29日更新

アニメCM情報

【アニメ第4話レポート】ゼウシくんに“しょうが”の新キャラが登場!