page_main_image_01

サーロインなどのステーキ肉をおいしく焼いて、マスタード風味の洋風ドレッシングをかけたカルパッチョにアレンジしてみました。マスタードとはちみつ、レモン汁が効いた甘酸っぱいドレッシングが食欲をそそります。見た目も華やかで、普段の食卓はもちろんパーティーでも喜ばれるメニューです。

材料(2人分)

  • 牛ステーキ用肉:2枚(約300g)
  • 塩、粗びき黒こしょう:各少々
  • にんにく:1片
  • サラダ油:大さじ1
  • 玉ねぎ:1/4個
  • しょうが : 1片
  • ベビーリーフ:1/2P
  • A):[粒マスタード、はちみつ、レモン汁 各大さじ1/2、塩、粗びき黒こしょう 各少々)]
  • オリーブ油:大さじ2

つくりかた

  1. 1. 牛ステーキ用肉はラップに包んで30~1時間ほど常温に出しておく。
  2. 2. (1)に塩、粗びき黒こしょうを30cmくらいの高さから均一にふる。
  3. 3. フライパンにサラダ油と薄切りにしたにんにくを入れて弱火にかける。にんにくをたまに返しながらきつね色になったらにんにくを取り出す。
  4. 4. フライパンを強火にし、(2)の肉の盛りつけが表になる方を下にして並べ入れる。
  5. 5. 強火で30秒、弱火で約1~2分焼いたら裏返し、好みの加減に焼き、薄切りにする。
    • 【レアの場合】フォークや箸で肉に触ってみて、やわらかい状態で火を止める。
    • 【ミディアムの場合】フォークや箸で肉に触ってみて、弾力性がある状態で火を止める。
    • 【ウェルダンの場合】フォークや箸で肉に触ってみて、固いと感じるまで焼いて火を止める。
  6. 6. 玉ねぎは薄切りにして水にさらし、その後、水けをよく切る。
  7. 7. Aをボウルに入れ、オリーブ油を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせる。
  8. 8. 器に(6)の玉ねぎとベビーリーフを盛り、(5)のステーキ肉を並べ、(7)のドレッシングをかける。

2014年11月29日更新

牛肉

第2期【第1話】洋風ドレッシングでアレンジ
ステーキカルパッチョ